最新 追記
RSS

気が向いたときにだけ書く日記


2011-01-01 [長年日記]

_ あけましておめでとうございます

今年もお雑煮やら何やらを作る手伝い。おせちはちこり村のやつ。まさに手作りな感じ。全体的に薄味で素材の味が生きてる。どれも美味しかった(*^_^*) 来年も頼んじゃおっかな。

お屠蘇用に買ってきた奈良萬のあらばしりが美味し過ぎ。アルコール度数高めなのに飲み過ぎたかも。おかげで毎年恒例のお散歩に出られなかった(;_;) ごめんなさい。


2011-01-02 [長年日記]

_ [食事] mokichi trattoria

例年、カミさんの実家で新年会だったのだが、いいかげん義母が大変なので、昨年から外でするようになった。今年は茅ヶ崎。義父が腰を痛めたとかで急遽欠席(^^;;

酒蔵がやってるレストラン。ビールは直接蔵から管を引いているらしいが、アルコール摂取したのは私一人で、ほとんど飲んだ気がしない。美味しかったけど…

ピザのトマトソースがフレッシュな感じだし、青海苔と湘南シラスのペペロンチーニも予想に反した感じだったけどどれも美味しかった。

ここは緊張しなくていいメンバーと来たいです…

帰りは一人でおそらく生涯二度目の相模線(^_^)

_ 伯母の訃報

昨年いっぱい保たないかもとは言われていた伯母が亡くなったとの知らせがあった。もう長いこと疎遠になっていたけど、子どもの頃はとてもお世話になった人だった。


2011-01-03 [長年日記]

_ バタバタ

伯母の通夜と告別式の日程が決まった。通夜は明日(4日)17時から。告別式は5日12時から。場所は福島斎場。

明日は会社に出ないといけないし、今夜はたぶん大渋滞だからカミさん一人で帰す気にはならないし… 父親の車のタイヤは普通タイヤだし、最近長距離が辛いと言っていたし…

まぁいろいろ考えることがあってバタバタバタバタ…

考えた末、両親は明日頑張って行ってもらって、私は今日はとりあえず帰宅する。通夜に出るのはあきらめて明日中に福島へ行き、明後日は父親の車を運転して両親を実家まで送り届け、帰れる時間ならそのまま帰宅する。ということにした。

が、しかし、4日はまだ正月休み状態で、京都からの上りの新幹線が全く取れないことがわかった。大阪から羽田や福島や仙台への飛行機もだめ(>_<) いろいろ調べた結果、夜セントレアから仙台への便は取れることが判明。京都〜名古屋〜セントレア〜仙台〜福島という経路を使うことにした。旅費のことは考えないように(^^;; お世話になった伯母のことだし…

帰りの高速は事故渋滞もあって結局9時間くらいかかった。巨椋I.C.を出たのが図らずも00:03で、その分の割引と京奈和含めて1,350円+300円だった(^_^) 行くときは4,950円+300円くらいだったかな?


2011-01-04 [長年日記]

_ 仕事始めだけど…

出勤はしたけど、15時くらいには出なくちゃ。京都〜名古屋は自由席で立って行けばいいやと思っていたけど、調べてみたら EX-IC なら指定席の方が安くなるし、京都〜名古屋なら指定が取れることが判明(^_^)

新幹線は立ってる人いっぱい。考えてみれば、自分も頑張って東京まで立って行けば旅費を節約できたのだが、明日の帰りは運転して帰らないといけないことなどもあって、楽できるところはした方がいいと思ったのだ。

名古屋からは初めての名鉄。空港までスッと行ってくれる特急に乗りたかったけど、時間が合わず。普通の特急には「一部指定」の文字が… なんやわからんけど、もしかしたら南海の特急と同じような感じか?…ってことで乗ってみたらまさに同じだった。

セントレアでかいな… 思ったより搭乗までの時間が短く、イートインのようなところでサクッときしめん。

いつも乗る前に飛行機の写真を撮ることにしてるんだけど、飛行機まで遠くてうまく撮れず。ま、でも撮った。機材は乗り馴れた737-500。通路側を取ってたので見えなかったけど、途中左手に諏訪湖右手に関東平野の明かりが見えると操縦席から。ちょっと見たかった(^^;;

仙台空港は2度目だけど、もう15年以上前のことだ。あの頃はアクセス鉄道なんて来てなかった。名前がまんまで変ね。飛行機がちょっと早く着いたこともあって、調べていたやつの一本前の電車に乗れた。福島到着が1時間くらい変わるので助かった。

福島まで在来線で行けば良かったのだが、乗車時間が70分以上なのを見て挫折。新幹線に乗った(^^;;自由席でも座れた。

宿は福島駅東口すぐの「リッチホテル」久しぶりに旅窓…じゃなくて楽天で予約しておいた。古いビジネスホテル。部屋は狭いけど3,500円だからいいかって感じ。

なんだか長い一日がやっと終わる…


2011-01-05 [長年日記]

_ 告別式

12時から告別式。場所は歩いて10分程度のところなのでギリギリまでホテルでのんびり。ここはチェックアウトが12時までなのだ。というか、それを見たのでここにしたのだが(^^;;

会場には着いたけど、なんだかよくわからん… 父親に電話したら全然違う方向から出てきた。というか、会場が全然違う方向にあった(^^;; 田舎の普通の家でお葬式をやるような感じの会場が離れとして建っていた。

長いこと身体を悪くして入院していたり、なんやかやで告別式はそれほど湿っぽくはならなかった。(たぶん)10年以上会ってなかった親戚に会えたし、やっぱり出てきて良かった。

小さい頃ずっと仲が良かった従姉(3つ上)に孫がいたのには唖然としてしまったが(^^;;

母親を母の実家というか、今は末の叔父の家族の家に残しているため、火葬場には行かなかった。駅前でお土産を買って、昼飯くって叔父の家へ。

着替えてちょっとだけ休憩して出発。15時過ぎ。今日中には家に帰れそうにないな…

首都高速の知らない道路などを通り、母親が行ったことがないという東名高速海老名S.A.へ(^^;; 実家が厚木と横浜町田の間にあるから、ここに来ることはないのだ。でも圏央道の海老名I.C.から出てみようということで、このS.A.にも寄ってみた。

でかっ!人いっぱい。

実家到着が20時頃。携帯から明日の朝の新幹線を予約した。


2011-01-06 [長年日記]

_ 出社

いつもの平日と同じくらいの時間に起床。父が用意してくれた朝食ではらいっぱい(^^;;

精神的なものもあって、昨夜はあまり眠れなかったので、新幹線では睡眠優先。

昼飯食べる時間がないかと思ったけど、京都駅で15分あったのでカレー!

会社には13:20くらいに到着。というわけで、午後から仕事。

_ 体調不良

ベッドに入っても何となく変な感じ。熱はまったくなさそうだけど、なんとも嫌な感じ。変な夢ばかりみるし…


2011-01-07 [長年日記]

_ 発熱

朝起きたとき、てっきり熱が出ていると思ったのだがおでこは冷たい。ま、しょうがないから普通に出社。

しばらくしたらやはり… これは熱が出てきたぞー。いい歳して無理矢理なことしたから(^^;;

お昼で帰宅。カミさんが送ってくれた。食欲はあるのでお弁当を買って帰って食べてからベッドへ。清水先生のところは 16:30 からなので、とりあえず寝る。

16:30過ぎに目が覚めたので体温計…を探すも見つからず(^^;; 婦人体温計があったのでとりあえず…でも38℃を振り切ったので計測不可能(^^;; そそくさと清水内科医院へ。

こんなに混んでるのは見たこと無い(^^;; 結局小一時間待った。喉の炎症から来てる熱だと思うけど、インフルエンザの可能性もあるので、消炎・解熱の薬で様子を見てすぐに熱が上がるようだったらもう一度来いと。

カミさんの帰りがかなり遅くなりそうだったので、その辺にあるものを食べて服薬しベッドへ。

カミさんの帰宅は日が変わる直前(?) 熱は下がってた…というか下がり過ぎ。いつのまにか私の平熱が36℃を切ってしまっていたのか?


2011-01-08 [長年日記]

_ だらだら

本当はびわこの風の練習があったのだが、明日もあるし、来週本番だしで大事を取って休んだ。

熱は上がらず低いまま。

カミさんが練習に出かけた後、年末年始に録り溜めたTV番組をだらだらと観た。

結局一日熱は上がらず、インフルエンザの疑いは晴れたようだ(^_^)

_ ぱにっく!

喉は未だ痛いし鼻は変な感じ。うとうとした後に息が出来なくなってガバッと目が覚めた。やばい!こんなの昨年セタフィルの合宿でもやって、ほとんどパニック状態になったんだ(;_;)

スキューバダイビングをするようになってから、思ったように息が出来なくなると自分をコントロールできなくなることがしばしば。海の中なら本当に息が出来なくなるかもしれないけど、そんな状態でないにもかかわらず…

リビングに降りて自分を落ち着かせ、ベッドに戻ってうとうとするけど、また1時間くらい経つとアンコトローラブルな気分が襲って来る。

パニック障害っぽいのだろうか?一度診てもらった方がいいような気がしてきた。


2011-01-11 [長年日記]

_ くしゃみ鼻水…

金曜日に熱出して寝てたけど、喉は痛かったけどくしゃみは出なかったよなぁ…

もしかして、もう来た?(>_<)


2011-01-13 [長年日記]

_ [食事] きいち

今晩カミさんが宴会でいないので、まともな昼食にしようときいちへ。イワシの生姜煮。おでんのゴボ天と大根とかなますとかも(^_^)


2011-01-25 [長年日記]

_ [食事] つけめん・らーめん元喜神

ユニクロのちょっと手前、以前は天理スタミナラーメンだったところ。

カミさんが鶏白湯つけめん、私が白湯タンタンつけめん。どっちも濃厚だけど、白湯の方は魚の粉がたっぷり。タンタンの方はちょっと辛い感じ。

小ライスと生卵が付いていて、テーブルの上には、IHヒーターもある。麺を食べ終わったら雑炊にして食べるっちゅうわけだ。

美味しかったけど、しょっちゅう通う感じではないな。またしばらくしたら行ってみよう…ってな感じ。

_ [] 八宝酒店

焼酎の在庫がほとんどなくなったので。

  • 薩摩の薫 (1,890)
  • 薩摩隼人 (2,625)

薩摩隼人は隼人芋を使った国分酒造の焼酎。ちょっとレアっぽい感じだ(^_^)


昨日: 今日: