«前の日記(2002-12-26) 最新 次の日記(2002-12-28)» 編集
RSS

気が向いたときにだけ書く日記


2002-12-27 [長年日記]

_ ルーター

どうもルーターがおかしい。以前、しょっちゅうリブートしていたことがあったが、新しいファームウェアにして治まっていた。しかし、どうも昨日からまたリブートしてるみたいだ。せっかくグローバルアドレスになったのに、昨日は会社から子羊君にloginできなくてなんでやろ?と思っていたら、ルーターがリブートしてしまうため、IP addressがころころ変わってしまったためのようだ。

新しいルーターを買うしかないかと思っていたのだが、今朝何となく子羊君を見てたら、postfix が走ってなかったので、走らせたらルーターも元気になった(^^;;ほんまにこれが原因なのかどうかはわからないけど、とりあえずお昼になってもリブートすることなく、会社からloginできている。たしかにルーターには、アタックらしきものがあったときにメールで知らせる機能があって(まだ送られてきたこと無いけど)smtp server を子羊君にしているけど…/var/log/maillog には、ルーターがアクセスしたような形跡はないし。ま、とりあえず様子をみましょう。

_ 子羊君

というわけで、グローバルアドレスになって、会社からloginできるようになったので、子羊君がまた活躍を始めた(^_^) でもさすがにルーターとしては非力なので(そもそも、10Base-T なインターフェースしか持ってないぞ)FreeBSDにしてDNSやntpのサーバー、ルーターのトラフィックデータをとる MRTG のサーバーとして使ってる。

ただ、時計の精度が悪くて困る…と思っていたのだが、よく考えたら、最初に FreeBSD にしたときに、どこかにパッチを当てたような気がする…で、検索したらありました(^^;; /usr/src/sys/i386/isa/clock.c だ。timecounter の周波数が、普通のPC/AT互換機とはちがうため、それにあわせてやらなくちゃいけないんだ。前に当てたときの残骸も残ってる(^^;; cvsup したときに置き換わってしまって、そのまま忘れてしまったのだった。

会社から入って、clock.c をいじって、make buildkernel して、make installkernel してリブート!立ち上がらなかったとしても、被害があるわけではないからいいやってことで。でも問題なく立ち上がって、loginもできた。しばらく様子を見てみよう。

_ KCNケーブルネットワーク解約

KCN からメールが来た。今月末では無理…なんてことは書いてなかった。モデムの撤去については、後で担当者から連絡が来るらしい。

と書いてるうちに電話がかかってきた。1/6 はどうだ?と言われたが、昼間はいないと言うと、1/11はどうだ?というので、とりあえず 1/11(土)10:00ということにした。来月分の料金を取られないのかな…

_ さかもち接待

先日の演奏会に無理言って出てもらったため、さかもちを火風土で接待。おいしかった。

ちょっとの差で終電に間に合わず、難波まで行って深夜バスに乗ってみる。難波-西登美ヶ丘二丁目 3,300円也。停留所のちょっと先、学園前駅へ行く道の交差点で降ろしてくれた。歩くことを覚悟していたが、大阪へ帰るタクシーを捕まえられた(^_^)家まで 2,200円くらい。二人だから合計8,800円…安いタクシーを捕まえられたら、難波から乗ってもトントンだったかもしれない。


昨日: 今日: